京都の神社で結婚式を挙げる

自分のニーズに合わせて様々な選択肢の中から選ぶ

京都の神社で行う結婚式は特別感があり人気がありますが、中でもおすすめなのが平安神宮です。平安神宮は敷地面積が約2万坪と広大で、神苑は明治から昭和にかけて活躍した造園家・小川治兵衛が20年以上かけて造ったものだと言われています。また国の名勝に指定されている池泉回遊式庭園は東・中・西・南の4苑に分かれており、四季それぞれの花が咲いていてとても綺麗なのが特徴として挙げられます。
挙式には本殿結婚式と儀式殿の2つがあり、本殿は1日4組限定で平日のみとなっており、平安の都をイメージした朱色の回廊と雅楽の音色が響く中参進します。そして儀式殿結婚式は1日13組限定となっており、本殿よりも安い価格で伝統と格式高い神前式をすることが可能です。挙式の場所となる本殿は平安神宮の庭にあり、挙式後は日本庭園の前で写真撮影をすることも出来ます。
神聖な場所で一生に一度の思い出を作ることが出来るのは将来の良い思い出になりますし、気持ちを引き締まります。さらに観光地なので参拝客が多くお祝いの言葉をたくさんかけてもらえるので目立ちたいという方にはおすすめです。歴史に彩られた平安神宮の格式ある雰囲気の中で挙式をあげることが出来るのは何とも言い表せないほど素晴らしいです。
続いて京都で挙式をあげるのにおすすめなのが吉田神社です。こちらの神社は吉田山の翠に囲まれており朱色がひときわ鮮やかな社殿は創建より千年をこえるという京の都に縁深い格式高き社です。実際に吉田神社で挙式をあげた人の感想は、朱色がとてもきれいで会場内の柱にも使われており雰囲気が明るくて良かった、自然の光が直接入ってくるような形状になっているので開放的で近辺には緑が多く自然を感じながら結婚式をすることが出来た、神社というだけあって本番が始まると緊張感も感じられた、式自体は一般的なもので儀式が行われていくので新郎新婦の和装も似合っており会場ともマッチしていたなどが挙げられます。
会場自体はそれほど広くないので親族や仲の良い友人くらいまでで、あまり大人数ではしたくないという方にはおすすめです。最近はウエディングドレスを着たいという理由からホテルなどであげる方が増えていますが、その一方で日本らしい伝統のある結婚式も注目されています。特に京都は伝統のある場所が多く、自分のニーズに合わせて様々な選択肢の中から選ぶことが出来るのでおすすめです。一生に一度のことなので納得がいくようにしっかりと場所選びをしましょう。

今までは結婚式と言うとホテルでウェディングドレスを着てするイメージが強かった方が多いと思います。しかし実はここ数年で千年の歴史と伝統を誇る京都で結婚式を挙げる人が増えてきています。その理由は歴史のある街で日本男児と大和撫子らしい挙式をしたいと希望している人にとって和装にピッタリな雰囲気のある京都はまさに打ってつけで、京都の神社で行う結婚式が注目されています。
古都と言われているだけあって、街並みは和装にピッタリでとても絵になり、大人の女性ならではのしっとりと美しい着物の魅力がでます。実際に和装の結婚式を挙げている方のほとんどが30代で神社やお寺で落ち着いた雰囲気の中で結婚式を挙げたい方に人気となっています。
続いての理由として挙げられるのが人気の観光地であるという点で、挙式会場として選ばれている上賀茂神社や下鴨は世界遺産にも登録されています。そのため結婚式を挙げるついでに観光も楽しみたいという方には見所満載なので人気が高いです。気になるお値段ですが業者や寺社によって異なるものの挙式のみであれば、平均で8万円程度と言われています。
さらに具体的に言うと神社が約3〜15万円程度で、お寺が10〜50万円程度が平均とされているので神社での挙式料に比べてお寺のほうが高い傾向にあります。 このように近年日本文化が見直され伝統を重んじるスタイルが一般的になってきたことで人気が高まっていますが、ホテルなどで行う他の場合と異なり何がメリットかと言うとまず一つ目に和装ができることです。これは先ほども書きましたが和装が出来る場所は限られており、あったとしても雰囲気が合わないことがあるため場所にこだわりたい方には人気となっています。
続いては一般的には参列が親族のみなので、家族の絆をより深めることが可能です。ホテルで行う場合は結婚相手が呼ぶ人数との折合わせや大人数呼ぶ場合は招待状やスピーチなど様々なことを頼まなければいけません。いくら仲の良い子でも気を使いますし、お金もかかるので気が重いという方は少なくありません。しかし挙式は挙げたいという方には、参拝者が家族だけで良いのは大きなメリットだと考えられます。
次に挙げられるのが情緒溢れる厳かな式が実現することで普通の挙式にはしたくない、思い出に残る挙式を挙げたいという方に人気があります。他にも情緒あふれる場所はあるかもしれませんが、特に京都の場合は歴史ある神社やお寺が多く、選択肢が豊富なことがメリットとして挙げられます。

Copyright © Wedding Road All Rights Reserved.